芽摘み

2011年04月16日

梅盆栽:お手入れ、芽摘み(11/4)

梅盆栽の若芽が勢い良く伸びて、

そろそろ梅盆栽の芽摘みの時期が近づいてきました。

今、こんな感じです。

20110416-2s


別の種類の梅ですが、剪定したときの様子はこちらです。

http://bonsai.doorblog.jp/archives/1393304.html

梅盆栽の場合は、決まり通りお手入れをすれば花が咲きますが、放っておくとだんだん花が咲かなくなりますので、きちんとお手入れしましょう。

上の写真は若葉が伸びてきましたので、そろそろ芽摘みという作業をします。

これは、若葉が7-8枚出てきたところで、枝元に近い4-5枚を残して先端を摘むことです。

梅の場合、徒長枝(長くなった枝)の先には花が咲きません。

そこで、今のうちに切ってしまします。

その後、枝元に近い葉を2枚ほど落とします。

こうすると、そこには花が咲かず、来年そこから枝が出てきます。

その枝(芽のうちですが)のすぐ上を剪定すると、盆栽の形が整っていきます。

そうしないと、間延びした木になってしまします。

ただし、枝元にあっても小さな葉の場合、そこから枝が出ないようですので、葉の数え方はしっかりした大きさの葉を数えます。

なお、去年の芽摘みの様子は、こちらで見ることができます。

梅盆栽(8):芽摘みの解説
http://cherry100.blog108.fc2.com/blog-entry-77.html

梅盆栽(9):剪定(芽摘み)の実際と今後の作業(10.5.4)
http://cherry100.blog108.fc2.com/blog-entry-89.html

ランキングに参加しています。下のバナーを1日1回クリックしていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。









盆栽目次


梅、さくら、五葉松、もみじ、さつきの育て方、剪定法、年間のお手入れスケジュールなどはこちら。




藤田茂男の流儀 ~盆栽上達法~

盆栽を簡単に習ってみたいと思ったら




アマゾンミニ盆栽通販

盆栽の入手ならこちら。












cherry2910 at 16:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月02日

もみじ盆栽:育て方、芽摘み(11/4)

先日植え替えたもみじ盆栽。

20110402-2s



勢いよく芽が伸びています。

時々見ながら、芽摘みをします。

葉の間から芽が出てきたら摘みます。

そうすると、節と節の間が詰まります。

ランキングに参加しています。下のバナーを1日1回クリックしていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。









盆栽目次


梅、さくら、五葉松、もみじ、さつきの育て方、剪定法、年間のお手入れスケジュールなどはこちら。




藤田茂男の流儀 ~盆栽上達法~

盆栽を簡単に習ってみたいと思ったら




遊恵盆栽

盆栽の入手ならこちら。質問はメールでできますし、レスポンスも早く、アフターケアは万全です。









cherry2910 at 16:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

QLOOKアクセス解析